東奥 日報。 販売店一覧|Web東奥

むつ市の下北大規模接種、28日開始|行政・政治・選挙,福祉・医療|青森ニュース|Web東奥

🤲 (1968年8月1日 - 1983年3月31日) 歴史 [ ]• 1980年代前半頃までは、在青テレビ局と同じスペースに在青ラジオ局とHBCラジオ 及び 夕方以降の 在京ラジオ局とラジオたんぱ 現:ラジオNIKKEI の番組欄が載っていた。 東奥年鑑(毎年秋発行) 脚注 [編集 ] [] 注釈 [編集 ]• 本社ホームページ「ウェブ東奥」開設 2000年 連載「解かれた核の封印」が「第6回平和・共同ジャーナリスト基金賞」で基金賞受賞 2005年 夕刊の題字を横書きにしてリニューアル テレビ・ラジオ面 朝・夕刊の最終面 この面のテレビ欄にはGコードが掲載されています。

6
北海道文化放送(フジテレビ系) テレビ北海道(テレビ東京系) 札幌テレビ(日本テレビ系) 北海道放送(TBS系) 北海道テレビ(テレビ朝日系) テレビ岩手(日本テレビ系) IBC岩手放送(TBS系) 岩手朝日テレビ(テレビ朝日系) 中段にはBSデジタルテレビの番組表が掲載。 東奥日報社 本社(2010年7月) 種類 日刊紙 事業者 東奥日報社 本社 青森市 代表者 代表取締役社長 河田喜照 創刊 前身 北斗新聞 言語 価格 1部 130円 月極 3,400円 発行数 20万2428部(2020年10月ABC ) ウェブサイト 株式会社 東奥日報社 The To-o Nippo Press Co. 青森放送(日本テレビ系) 青森テレビ(TBS系) 青森朝日放送(テレビ朝日系) NHK総合テレビ NHK教育テレビ 岩手めんこいテレビ(フジテレビ系) NHK衛星第1 NHK衛星第2 WOWOW(アナログ) 青森県内の新聞なのに、岩手めんこいテレビのラテ欄だけが最終面に掲載されている理由については、岩手めんこいテレビの青森県での受信状況について記した項を参照のことです。

3階ホール|青森市のコワーキングスペースです。貸会議室、キッチンスタジオもあります。

👎 青森放送 エフエム青森 NHK-FM NHKラジオ第1放送 NHKラジオ第2放送 IBCラジオ ラジオNIKKEI(旧ラジオたんぱ) STVラジオ HBCラジオ AIR'G FM NORTH WAVE エフエム岩手 TBSラジオ 文化放送 ニッポン放送 在京キー局の番組もローカル局同様1日分の番組が掲載され、24:00~翌日5:00は夕刊に「深夜放送」という欄に3局まとめて掲載されています。 。

16
東奥日報:2009年11月11日付朝刊 14ページより 参考資料 [編集 ]• (1968年8月1日 - 1983年3月31日) 歴史 [編集 ]• 東奥 日報 訃報 についてもっと詳しく調べてみたい時は以下のリンクをたどってください 東奥日報(とうおうにっぽう)は東奥日報社の発行する青森県の地方新聞。 1888年 「東奥日報」創刊 1890年 株式会社を解散し、個人経営に 1896年 現在の題字制定 1910年 青森市の大火で被害、3日間休刊 1912年 東北地方で2番目の石川式輪転機導入 1921年 朝夕刊制に移行 1928年 「東奥年鑑」発行開始。

弘前管内でクラスター、屋外で飲食(東奥日報)

✌ 1980年代前半頃までは、在青テレビ局と同じスペースに在青ラジオ局とHBCラジオ 及び 夕方以降の 在京ラジオ局とラジオたんぱ 現:ラジオNIKKEI の番組欄が載っていた。

5
1941年 戦時報道統制により、八戸合同、弘前新聞、青森日報、東北タイムスの県内日刊紙を東奥日報に統合 1944年 夕刊廃止 1945年 戦時非常措置で読売報知(現読売新聞、スポーツ報知)、毎日新聞、朝日新聞3紙の題字を併記。

Web東奥・東奥日報電子版ご購読のご案内

✌ (平成21年) - インターネット動画サイト「東奥NETテレビ TNT 」を開設。 本社所在地 〒030-0180 青森県青森市第二問屋町3-1-89 事業内容 日刊新聞発行、出版、各種文化事業、観光事業、ニューメディア関連事業 設立 業種 資本金 1億8,000万円 従業員数 291人 関係する人物 (編集委員) 特記事項: 1921年5月21日から2020年8月31日までは夕刊も発行。 運営ウェブサイト [編集 ] Web東奥 [編集 ] ウェブサイト「 Web東奥」は、東奥日報創刊111周年にあたる平成11年(1999年)11月11日11時11分11秒 JST に開設された。

青森放送(日本テレビ系) 青森テレビ(TBS系) 青森朝日放送(テレビ朝日系) NHK総合テレビ NHK教育テレビ 岩手めんこいテレビ(フジテレビ系) NHK衛星第1 NHK衛星第2 WOWOW(アナログ) 青森県内の新聞なのに、岩手めんこいテレビのラテ欄だけが最終面に掲載されている理由については、岩手めんこいテレビの青森県での受信状況について記した項を参照のことです。 1941年 戦時報道統制により、八戸合同、弘前新聞、青森日報、東北タイムスの県内日刊紙を東奥日報に統合 1944年 夕刊廃止 1945年 戦時非常措置で読売報知(現読売新聞、スポーツ報知)、毎日新聞、朝日新聞3紙の題字を併記。

東奥日報

✔アナログ時代の在京テレビ局や在沖テレビ局 QAB除く などと同様に親局のチャンネル番号 HBCテレビは函館局のチャンネル番号 が、その後、NHKとRABの八戸テレビ中継局及びNHK青森放送局教育テレビ開局時は教育テレビ青森親局と総合テレビ・青森放送の八戸テレビ中継局のチャンネル番号も掲載されていた。

11
東奥 日報 本社 についてもっと詳しく調べてみたい時は以下のリンクをたどってください 東奥日報(とうおうにっぽう)は東奥日報社の発行する青森県の地方新聞。

3階ホール|青森市のコワーキングスペースです。貸会議室、キッチンスタジオもあります。

☣ 1888年 「東奥日報」創刊 1890年 株式会社を解散し、個人経営に 1896年 現在の題字制定 1910年 青森市の大火で被害、3日間休刊 1912年 東北地方で2番目の石川式輪転機導入 1921年 朝夕刊制に移行 1928年 「東奥年鑑」発行開始。 6月9日から「東奥日報」夕刊となる 1963年 企画連載「国有林を見直そう」が新聞協会賞(編集部門)受賞 1987年 カラー印刷開始 1989年 企画連載「超高齢社会がやってくる」が第8回アップジョン医学記事賞特別賞を受賞 1994年 記事のワープロ入力、オンライン送信化が完了 1999年 初のこども新聞「東奥こども新聞」発行(年2回発行)。

17
青森市、東津軽郡 販売店名 郵便番号 住 所 電話番号 地図 FAX番号 青森中部・小枝店 030-0861 青森市長島3-6-2 017-776-7249 017-735-5929 青森東部・山下店 030-0901 青森市港町3-3-14 017-752-8901 017-752-8902 青森西部・鎌田店 038-0003 青森市石江江渡5-6 017-761-1212 017-782-6140 青森原別・今店 030-0917 青森市矢作3-6-18 017-736-5730 017-736-5731 青森造道・福井店 030-0914 青森市岡造道2-3-27 017-742-7569 017-742-7589 青森西滝・竹内店 038-0024 青森市浪館前田2-29-10 017-783-3161 017-783-3192 青森旭町・中嶌店 030-0851 青森市旭町2-4-16 017-757-8526 017-757-8527 青森金沢・中村店 030-0852 青森市大野金沢13-7 017-739-8300 017-739-8319 青森妙見・佐藤店 030-0113 青森市第二問屋町4-8-15 017-729-2181 017-729-2182 青森浜館・長尾店 030-0947 青森市浜館3-6-6 017-765-4321 017-765-4329 青森勝田販売店 030-0821 青森市勝田1-3-20 017-773-2424 017-773-2425 東岳・浅虫 石戸谷店 039-3505 青森市宮田玉水538-3 017-726-2060 017-726-2060 油川・前田店 038-0058 青森市羽白池上36-3 017-788-0616 017-788-3902 後潟・佐々木店 030-1262 青森市後潟平野41 017-754-3524 017-754-2873 浪岡・村上店 038-1311 青森市浪岡浪岡浅井119-1 0172-62-2175 0172-62-5759 蟹田・村田店 030-1303 外ケ浜町蟹田154 0174-22-2031 0174-22-3063 平舘・北田店 030-1402 外ケ浜町平舘後田41 0174-25-2325 0174-25-2325 今別・三厩小倉店 030-1513 今別町袰月袰村元66-1 0174-36-2004 0174-36-2252 平内・百田店 039-3321 平内町小湊小湊59-1 017-755-3106 修正中 017-718-1105 五所川原市、北津軽郡 販売店名 郵便番号 住 所 電話番号 地図 FAX番号 小泊・長谷川店 037-0522 中泊町小泊小泊252-1 0173-64-2034 0173-64-2891 相内・成田店 037-0401 五所川原市相内55-1 0173-62-2010 0173-62-2010 中里・鈴木店 037-0305 中泊町中里亀山329 0173-26-5143 0173-26-5144 金木・鳴海店 037-0202 五所川原市金木町朝日山426-1 0173-52-3054 0173-26-6311 五所川原駅前・増田店 037-0063 五所川原市大町2 0173-38-4710 修正中 0173-38-4711 エルム通り・三井店 037-0004 五所川原市唐笠柳藤巻521-7 0173-34-4585 0173-34-5635 五所川原東部・半田店 037-0025 五所川原市七ツ館虫流70-3 0173-23-3243 0173-23-4051 板柳・古川店 038-3662 板柳町板柳土井97-2 0172-73-2530 0172-73-5830 鶴田・齋藤店 038-3503 鶴田町鶴田生松123-4 0173-22-2160 0173-22-2302 六郷・須郷店 038-3524 鶴田町境北原84-6 0173-22-3814 0173-22-3857 つがる市、西津軽郡 販売店名 郵便番号 住 所 電話番号 地図 FAX番号 車力・北沢店 038-3303 つがる市車力町花林25 0173-56-3116 0173-56-3136 稲垣・葛西店 037-0104 つがる市稲垣町豊川初瀬63 0173-46-2013 0173-46-2029 木造・川嶋店 038-3145 つがる市木造千代町56-1 0173-42-2218 0173-42-6055 柏・荒谷店 038-3102 つがる市柏下古川川崎20 0173-35-1261 0173-35-1316 鰺ヶ沢・一戸店 038-2761 鰺ヶ沢町舞戸町上富田66 0173-72-2051 0173-72-5865 北金ヶ沢・大川店 038-2504 深浦町北金ヶ沢塩見形145 0173-76-2131 0173-76-2342 深浦・渋谷店 038-2324 深浦町深浦中沢2-60 0173-74-4181 0173-74-4195 岩崎・渋谷店 038-2202 深浦町岩崎松原77 0173-77-2058 0173-82-0034 弘前市、黒石市、平川市、中・南津軽郡 販売店名 郵便番号 住 所 電話番号 地図 FAX番号 弘前土手町販売店 036-8182 弘前市土手町211-7 0172-32-7604 0172-32-7622 弘前青山販売店 036-8062 弘前市青山2丁目2-2 0172-32-7505 0172-32-7534 弘前城東・中野店 036-8084 弘前市高田2丁目2-6 0172-40-0232 0172-40-0242 弘前松原・奈良店 036-8141 弘前市松原東3丁目3-4 0172-87-4111 0172-87-4180 弘前浜の町・北村店 036-8316 弘前市石渡2丁目2-1 0172-32-4513 0172-32-4514 弘前城西・増田店 036-8275 弘前市城西2-6-19 0172-32-6924 0172-40-2245 岩木・伊藤店 036-1313 弘前市賀田大浦12-3 0172-82-3473 0172-88-5415 大鰐・石戸谷店 038-0212 大鰐町蔵館村岡73-1 0172-48-3451 0172-47-6238 碇ヶ関・中田店 038-0101 平川市碇ヶ関31-1 0172-45-3053 0172-45-3053 平賀・松本店 036-0104 平川市柏木町藤山34-26 0172-44-5353 0172-44-5594 036-0221 平川市中佐渡南田1-1 0172-57-3030 0172-57-3209 黒石・小山内店 036-0361 黒石市弥生町57 0172-52-9302 0172-53-0439 藤崎・中村店 038-3802 藤崎町藤崎西村井7 0172-75-2007 0172-75-2611 常盤・太田店 038-1214 藤崎町常盤一西田34 0172-26-6067 0172-26-6068 むつ市、下北郡 販売店名 郵便番号 住 所 電話番号 地図 FAX番号 むつ東部販売店 035-0033 むつ市横迎町2-9-9 0175-22-2513 0175-22-8272 むつ西部販売店 035-0065 むつ市松山町1-11 0175-22-5622 0175-22-5432 むつ南部販売店 035-0054 むつ市海老川町2-16 0175-22-8227 0175-23-2132 大畑・三国店 039-4401 むつ市大畑町本町24 0175-34-3441 0175-34-6161 易国間・横浜店 039-4502 風間浦村易国間易国間75 0175-35-2410 0175-35-2410 大間・村川店 039-4601 大間町大間割石6-89 0175-37-2594 0175-37-4520 佐井・村川店 039-4711 佐井村佐井大佐井11 0175-37-2594 修正中 0175-37-4520 脇野沢・吉田店 039-5327 むつ市脇野沢本村54-1 0175-44-2617 0175-44-2338 川内・菊池店 039-5201 むつ市川内町川内320 0175-42-2220 0175-42-2242 十和田市、三沢市、上北郡 販売店名 郵便番号 住 所 電話番号 地図 FAX番号 横浜・扇谷店 039-4136 横浜町横浜65 0175-72-9533 0175-72-9534 泊・能登店 039-4301 六ヶ所村泊村ノ内41 0175-77-3112 0175-77-3112 野辺地・百田店 039-3159 野辺地町観音林脇1-13 0175-64-3361 0175-64-1246 乙供・佐藤店 039-2661 東北町上笹橋3-10 0175-63-2357 0175-63-2606 天間林・町屋店 039-2826 七戸町中野22-9 0176-68-3054 0176-58-6367 七戸・小笠原店 039-2504 七戸町寒水2-1 0176-62-6960 0176-62-6961 上北町・梶浦店 039-2406 東北町旭北1-771 0176-51-0920 0176-51-0921 三沢西部・中田店 033-0001 三沢市中央町3-12-18 0176-53-2497 0176-53-2435 三沢東部・元木店 033-0123 三沢市堀口1-7-17 0176-53-1371 0176-52-6323 三沢浜通り・月舘店 033-0134 三沢市大津2-13-11 0176-54-3105 0176-54-3160 下田・川崎店 039-2125 おいらせ町三本木126-4 0178-56-2631 0178-56-3421 六戸・赤坂店 039-2371 六戸町犬落瀬下久保174-1197 0176-55-4757 0176-55-5072 十和田西部・岡店 034-0082 十和田市西二番町3-12 0176-23-2668 0176-24-2383 十和田東部・大柳店 034-0033 十和田市東五番町8-8 0176-22-6815 0176-20-1508 十和田南部・赤石店 034-0088 十和田市西十四番町29-32 0176-23-5709 0176-25-0979 十和田北部・小笠原店 034-0012 十和田市東一番町11-22 0176-23-4044 0176-25-6688 八戸市、三戸郡 販売店名 郵便番号 住 所 電話番号 地図 FAX番号 五戸・坂本店 039-1518 五戸町下モ沢向21-69 0178-62-7223 0178-62-7224 田子・大野店 039-0201 田子町田子前田6-4 0179-32-2756 0179-32-2756 三戸・大野店 039-0134 三戸町同心町古間木平60 0179-22-1234 0179-22-3331 名川・大野店 039-0612 南部町剣吉大坊1-1 0178-75-1706 0178-75-1708 はちのへ東奥・朝日 販売センター中央店 031-0052 八戸市本徒士町7-1 0178-71-1880 0178-71-2080 はちのへ東奥・朝日 販売センター東部店 031-0804 八戸市青葉一丁目3-8 0178-22-9467 0178-22-9469 はしかみ東奥・朝日 販売センター 031-0052 八戸市本徒士町7-1 0178-71-1880 0178-71-2080 島守・車店 031-0202 八戸市南郷島守砂籠31-4 0178-83-2416 修正中 0178-83-2416 市野沢・中村店 031-0111 八戸市南郷市野沢市野沢43 0178-82-2300 0178-82-2395. 1960年代末からは、県内と隣接道県に アナログ UHF局が開局したが、1970年代初頭頃までは、地元局であるATV以外の アナログ UHF局の番組表は記載せず、隣接道県の アナログ VHF局 HBC・STV・IBC・ABS の番組表とHBC・STVの函館局及びIBC二戸局とABS秋田本局のチャンネルが掲載されていた。

東奥日報

🤙 本社所在地 〒030-0180 青森県青森市第二問屋町3-1-89 事業内容 日刊新聞発行、出版、各種文化事業、観光事業、ニューメディア関連事業 設立 業種 資本金 1億8,000万円 従業員数 291人 関係する人物 (編集委員) 特記事項: 1921年5月21日から2020年8月31日までは夕刊も発行。 NHKBSデジタルハイビジョン BS日テレ BS朝日 BS-i BSジャパン BSフジ WOWOW(デジタル) スター・チャンネルBS このほかに、青森ケーブルテレビと八戸テレビ放送の市民チャンネルの番組表もこの段に掲載されています。

8
運営ウェブサイト [ ] Web東奥 [ ] ウェブサイト「 Web東奥」は、東奥日報創刊111周年にあたる平成11年(1999年)11月11日11時11分11秒 JST に開設された。 なお、隣接道県の アナログ UHF局で、最初に掲載されたのは、 RABと同じ日テレ系の テレビ岩手。

販売店一覧|Web東奥

🖖 6月9日から「東奥日報」夕刊となる 1963年 企画連載「国有林を見直そう」が新聞協会賞(編集部門)受賞 1987年 カラー印刷開始 1989年 企画連載「超高齢社会がやってくる」が第8回アップジョン医学記事賞特別賞を受賞 1994年 記事のワープロ入力、オンライン送信化が完了 1999年 初のこども新聞「東奥こども新聞」発行(年2回発行)。

16
東奥日報社 本社(2010年7月) 種類 日刊紙 事業者 東奥日報社 本社 青森市 代表者 代表取締役社長 河田喜照 創刊 前身 北斗新聞 言語 価格 1部 130円 月極 3,400円 発行数 20万2428部(2020年10月ABC ) ウェブサイト 株式会社 東奥日報社 The To-o Nippo Press Co. なお、隣接道県の アナログ UHF局で、最初に掲載されたのは、 RABと同じ日テレ系の テレビ岩手。

東奥 日報 訃報 (東奥日報)

💖 本社ホームページ「ウェブ東奥」開設 2000年 連載「解かれた核の封印」が「第6回平和・共同ジャーナリスト基金賞」で基金賞受賞 2005年 夕刊の題字を横書きにしてリニューアル テレビ・ラジオ面 朝・夕刊の最終面 この面のテレビ欄にはGコードが掲載されています。

4
。 。

販売店一覧|Web東奥

👌。 。

6
。 。

東奥日報社 採用情報

♻。 。 。

16

東奥 日報 本社 (東奥日報)

😎。 。 。

19